--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-01(Thu)

猿の惑星、再び…

どうもです!
ご無沙汰しています。

自分のブログに訪問したら、見知らぬ広告が表示されていました。
一ヶ月以上更新しないと自動的に広告が表示されるそうです。

月日が経つのは本当に早いものですね。もう9月。
ブロをグ再開したことで、再開つながりの話をします。

以前もお話したこととがあるかもしれませんが、私かなりの映画好きです(でした!?)。
中高生の頃は、映画雑誌『スクリーン』、『ロードショー』、『シネマティーン』等を愛読し(もう廃刊になっているのもありますかね)、築地の映画ショップで映画チラシを購入したりと、映画が趣味な感じでしたね。

そんな頃、1番好きな映画はと答えていたのが、今日のタイトル

『猿の惑星』

なのです。

公開は1968年で、まだ生まれていなかった私が見たのはテレビの洋画劇場でした。
レンタルビデオ(今はDVDですね)店が普及していない頃は、テレビの洋画劇場の時間はとても幸せな一時でした。

で、とにかくあっぱれなストーリー展開に子供ながら感動したものです。
その後『続・猿の惑星』、『新・猿の惑星』、『猿の惑星・征服』、『最後の猿の惑星』を全て鑑賞し、
(ビデオで撮ったものがあるので、興味がある方(?)はどうぞ(^^))そうそう、アメリカのTVシリーズの『猿の惑星』も見たのかな。(映画程には夢中になれませんでしたが・・・)

ここでご存じない方のために、画像でちょっとお楽しみいただけたらと思います。
IMG_0127_convert_20110902170214.jpg
これは公開当時のチラシですかね。

IMG_0130_convert_20110902170710.jpg
ポスターかな?

こんなのもあります。
IMG_0128_convert_20110902170513.jpg

IMG_0129_convert_20110902170633.jpg

これは映画の中のワンシーンです。
IMG_0126_convert_20110902170122.jpg

この色々な画像は、実は・・・
IMG_0131_convert_20110902170316.jpg
ポストカード。
当時、関連グッズは何でも欲しかったんでしょうね。
今ではお宝グッズになるかな??

さて、『猿の惑星』、『猿の惑星 創世記』という邦題で10月日本公開するそうです。
ファンとしてはこの上ない喜びです!!

確か2001年に『PLANET OF THE APES 猿の惑星』が公開されましたが、これは個人的には、う~んって感じでした。

今回は何故、猿の惑星になっていったのかというストーリーのようで期待大です。
10月が待ち遠しいなぁ~(^^)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

おお~以心伝心!
この映画のボスターをみて、そういえば好きだったよな~と
思って久々に訪問してみたら。。。

私は2001年版を観てからチャールトンヘストンのを観たのですが、
映像のすごさとは違う迫力がありましたよね。
チャールトンヘストンのワイルドな雰囲気にも驚きました。
ベンハーのイメージだったので。

お互い好みにちょっとずれがありますが、また一緒に映画観ましょう~






Re: Re: No title

> つい先日、ケーブルTVで『ベン・ハー』が放映されていたので、観たことあるのに、
> また観てじ~んとしちゃいました。
> 私からみると、『ベン・ハー』の中でも、ワイルドさを感じましたが…(^^)
> チャールトン・ヘストンは魅力的な俳優さんでしたね。
>
> べるさん家での映画鑑賞会、またしたいです!!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
ZUICA フローリスト瑞花
ZUICA フローリスト瑞花
素敵なお花を宅配します
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
とりきちTagebuch
とりきちTagebuch
ベルリン在住とりきちの日記
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
東京の天気予報
-天気- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。