--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-11(Tue)

真実の口より頑丈です

今まで海外で病院には時々お世話になるものの、痛たた~という思いを幸いにもしたことがありませんでした。

それが今日痛~い思いを今滞在一週間もせずにしてしまったのです

海外へ行く時は、普段はTCを持参していましたが、昨今TCは不便なことも多いため、海外に強い()シティバンクカードを利用することにしました。

所定のマークがついているATMなら何処でも口座のお金を引き落としできる便利さに100%安心信頼していたのです。

ただちょっと気になっていたのは、こちらのATMのカード挿入口は頑丈というか、スムーズにカードが入っている感じがしないのです。

そして事件は起こりました。

差し込んだカードが終了後も出てこなくなたのです





頭の中、真っ白です。一瞬(無理なのに)ATMを揺さぶってしまおうかと思いました。

まるで映画「ローマの休日」の真実の口にカードが食べられてしまったようです。

幸いしたのはとりきちが一緒だったこと。

とりきちも経験したことがあるそうです。

日本ならATMの側に緊急電話があり、すぐに対応してくれそうですが、ここはベルリン。

電話番号が書かれていても電話はありませんでした。

仕方なく携帯からとりきちに電話をしてもらいました。勿論ドイツ語…。

言葉はわからないけど、とりきちがかなりエキサイトしているのはわかりました。
色々訴えた挙句、最後には私は知りませんと言われたようです。
それに対応してくれるのがあなたのお仕事では
と思いました。

でも、怒っていても事態は変わりません。
すぐにアパートからスカイプでシティバンクへ連絡をとりました。
事情を説明しても、あまり驚いてはいませんでした。
どうやらよくある事のようで、ATMからカードを取り出して悪用される可能性は低いようです。
ホッとしました。

カードの使用停止と再発行の手続きを聞いて一安心ですが、勿論再発行には日数がかかります。

100%安心ってないんだなぁと教訓になりました。

これから海外へ行く方、念のために、TCや複数枚カードを持参することを強くお勧めします。
(今更言わなくてもみなさんは、とっくに実行していますかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
ZUICA フローリスト瑞花
ZUICA フローリスト瑞花
素敵なお花を宅配します
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
とりきちTagebuch
とりきちTagebuch
ベルリン在住とりきちの日記
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
東京の天気予報
-天気- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。