FC2ブログ
2019-06-14(Fri)

いざ、日本へ

ここ数日ベルリンは最高気温が30度越えでかなり暑いです。
太陽の日差しもかなりきついです。(゚д゚)
ただ朝晩は過ごしやすく、クーラーなしでも快適に過ごせています。

さて、週末から日本へ一時帰国します。\(^o^)/
半年ぶりの日本。
インターネットのおかげで日本の情報もリアルタイムで得られるので、約9,000㎞の距離は感じられませんが、やはり恋しいものです。

日本に帰ったら温泉はいりたい、焼き魚が食べたいとか願望は様々です。
やはり一番は、日本にいる大好きな人達と会う事です。
笑顔で再会したいです。

日本滞在中はブログの更新はお休みとなりますが、もちろんベルリンに I'll be back のつもり(!?)(*゚Q゚*)です。
またのご訪問をお待ちしております。

spandau4.jpg


スポンサーサイト
2019-05-24(Fri)

ご無沙汰しております

月日が経つのはあっという間で・・・

気が付いたら前回の投稿から半年以上が経っていました。
ブログの再開を決意して三日坊主どころか僅か2回投稿した後でお休みしていました。

本当に情けない・・・。

で、その後何をしていたかというと、日本に所要で一時帰国をしていました。
そしてベルリンへ戻るとすぐにIntegrationskurs(ドイツ語です(^-^))という、社会融合講座が始まり、ドイツ語勉強漬けの日々が始まりました。
(社会融合講座については、私も色々な方々のブログが参考になりましたので、その恩返しとして誰かのお役に立てると嬉しいので後日記事に書きたいと思います。)

クリスマス休暇を除いて、平日5日の午前中は語学学校に通っていてました。
つい先日、無事にそのコースも修了し、今はホッとし一息ついているところです。

語学学校に毎日通うという事は、4?歳の私には精神的にも肉体的にもしんどかったです。
それでも語学学校の先生やクラスメートにも恵まれて、楽しく過ごすことが出来ました。
当たり前ですが、日本に居たら決して会う事のなかった様々な国籍の方々と知り合えたのは貴重な体験です。

今後もご訪問宜しくお願いします。
spargel

**白アスパラガスの美味しい季節になりました**

  2019年度の収穫は4月24日~6月21日まで
2018-10-28(Sun)

建築と芸術

今回ベルリンへ来た理由は、ベルリン在住の旦那さんと暮らすためです。

そしてその旦那さん(ここからは”てっちゃん”と呼ばせてもらいます)が、週末のイベントを調べて連れて行ってくれます。
てっちゃんは鉄道愛に溢れているため、とりわけ鉄道に関するイベントが多くなります。

一口に”鉄道好き”と言っても、’撮り鉄’とか’乗り鉄’とか色々あるようで、
てっちゃんはどちらかというと乗るのが大好きなようで、ドイツ鉄道についても、ドイツ人より詳しい事もあるくらい、鉄道愛に溢れています。
そんな訳で我が家のアパートのどの部屋のカレンダーも何故か鉄道関係。
正直えっつ(°_°)って思う事もありますが、まぁ私も電車乗るの好きだし、いっかって感じでしぶしぶ黙認しています。

で、本題へ。
今回のイベント名はずばり”BAU X KUNST”。
2020年に完成するベルリンの新しい地下鉄路線”U5”の地下ホームを見学するというものでした。

地下へと下ると…
unnamed.jpg

そこは絵画館でした。
IMG_7543.jpg



イベント名を直訳すると建築と芸術。
プラットフォームを絵画館にしてしまうなんてお洒落ですね。
IMG_7598.jpg

別の地下鉄路線の運行中の電車の往来も見ることができ、何だか興奮しました。

こんな風に大人も楽しめるイベントが多いのもベルリンの良いところ。
てっちゃん、連れて来てくれてありがとう。
また宜しくお願いします。(#^.^#)

2018-10-24(Wed)

Back to Berlin

お久しぶりです。

前回のブロクへの投稿゙が2012年1月22日

ちょっと待って!!
もう6年以上も書いてなかったんですね。ヽ( ´_`)丿

その間色々ありました。
そして何と9月からベルリンで暮らし始めています。
考えてみれば2009年6月にブログを始めて、ベルリンでの生活のお話が多かったと思います。
そして今、またベルリンへ。

これはもうブログを再開するしかないでしょう。
(↑実は友人からのアドバイスです。)

自分のブログ管理画面に再びログインしたときは、初心に帰った感じで新鮮な気持ちになりました。

どのようなブログになるか???ですが、
どうか宜しくお願いします。

IMG_7242.jpg
2012-01-22(Sun)

ニョキニョキニョッキ!!

突然ですが、今後一種類しか野菜が食べられないとしたら、みなさんは何を選びますか?

私は迷わず
じゃがいも
を選択します。

本当、好きなんです、じゃがいも。
(だからアイルランドに居た時も、ドイツに居た時も、食生活で悩むことはなかったのかもしれません(^^))

家でじやがいも料理といえば、断然肉じゃがが多いのですが、イタリアンレストランで食べるじゃがいものニョッキに憧れて、家で作ったことがありました。

と言っても、市販のニョッキを購入したのを茹でただけで、作ったのはソースだけですが・・・・。

ニョッキ作るのって何だか大変そうだと敬遠していたら、先日たまたまニョッキのレシピを目にして、意外と簡単だということがわかりました。

これは作るっきゃないでしょう!!ってことで、作ってみました。

じゃ~ん
IMG_0485_convert_20120122144443.jpg

大きさがばらばらで手作り感が伝わりますかね。

ニョッキの材料は小麦粉と茹でたじゃがいも。つなぎは卵で、生地もそんなにしっかり伸ばさなくても良いので楽です。
ただ卵は生地の加減をみながら調整しないと、べちゃべちゃになります。

私は一気に入れてべちゃべちゃになったので、かなり小麦粉を継ぎ足しました。
レシピの注意点に書いてあったのに、作るのに夢中で読んじゃいないんですね。
料理も慌てないのが成功への秘訣です。

洗い物まで含めた生地作りの楽ちん度は

うどん<ニョッキ<パスタ<パン

かな? あくまでも個人的な感想ですが・・・。

ソースはゴルゴンゾーラソースがやはり1番かと思いますが、次回は別のソースにもトライしてみたいです。

あ~ワインが飲みたくなってきた!!

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
ZUICA フローリスト瑞花
ZUICA フローリスト瑞花
素敵なお花を宅配します
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
とりきちTagebuch
とりきちTagebuch
ベルリン在住とりきちの日記
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
東京の天気予報
-天気- -FC2-